速い・安い・制限なし!ポケットWiFi比較の三か条

MENU

正しいポケットWiFiの選び方を教えます!

「ポケットWiFiは安いのを選んでおけばいいよね!」いやいや、ちょっと待って下さい!その選び方は間違っています。後悔しますよ。確かに色々なサイトがポケットWiFiの価格だけを比較しています。

 

しかし大切なのは速度・価格・制限の3つです。これらすべてを比較しないと、良いポケットWiFiは見つかりません。私が速くて安くて制限なしのポケットWiFiを探してみました。

 

ポケットWiFi比較表

ポケットWiFi

GMOとくとくBB WiMAX2+

BIGLOBE WiMAX2+

ワイモバイル

月額料金 3609円 3695円 3696円
初期費用 0円 3000円 3000円
速度 220Mbps 220Mbps 165Mbps
キャンペーン 30000円キャッシュバック 20000円キャッシュバック なし
速度制限 3日間で3GB 3日間で3GB 月間7GBで128Kbps制限

 

つまりポケットWiFiはGMOとくとくBB WiMAX2+が最強!

比較してみたらあっさり結論が出ましたね。価格はGMOとくとくBBが圧倒的です。特にキャッシュバックキャンペーンが素晴らしいです。30000円貰えるってことは月額料金に換算したら7ヶ月分です。つまり実質7ヶ月無料でポケットWiFiが使えるってことです。

 

速度はワイモバイルが優秀ですね。でも実測の評判を調べてみたら、ほとんど同じでした。しかも2015年にWiMAX2+は220Mbpsになるため、ワイモバイルよりも高速になります。

 

そして決定的なのが速度制限です。確かにワイモバイルは高速かもしれません。でもわずか7GBの通信量で激遅になってしまいます。これでは使い物になりません。一方WiMAXには月間データ量の速度制限がありません。(3日間で3GBの制限はあります)つまりポケットWiFiをしっかり比較したら、GMOとくとくBB WiMAX2+がおすすめだという結論になります。

 

 

ポケットWiFiで快適インターネット!

ということで私はGMOとくとくBB WiMAX2+を使っています。WiMAX2+といっても、実は「WiMAX2+」と「WiMAX」の両方が使えます。WiMAX2+は高速ですがエリアが狭く、WiMAXは速度はいまいちですがエリアが広く、使い放題なのが特徴です。

 

特に意識しなくてもどちらかに繋がるのでとても便利です。私は喫茶店で使うことが多いのですが、今まで不便だと感じたことはありません。むしろダウンロードがサクサクできて快適です。

 

また、自宅でも使っています。ポケットWiFiって外でしか使わないイメージですが、実は自宅でも使えます。220Mbpsの高速回線ですから光回線にも匹敵する速度です。

 

おかげで光回線が不要になり解約しました。今はポケットWiFiだけで生活しています。通信料金が半分以下になるので経済的ですよ。GMOとくとくBB WiMAX2+は超おすすめです!