ポケットWiFiの制限を比較

MENU

制限のせいで高速インターネットが台無しに!

最近はスマートフォンの制限が嫌でポケットWiFiに申し込む人が増えています。どんなに便利なスマートフォンでも制限のせいで低速回線になってしまっては魅力半減ですよね。

 

でもポケットWiFiにも制限付きの場合があります。恐ろしいですよね。せっかく高速インターネットを使うためにポケットWiFiにしたのに、たったの数日で128Kbpsという超低速のゴミ回線になってしまうのです。

 

ポケットWiFi制限比較表

WiMAX2+ ワイモバイル
月間データ量は制限なし、3日間で3GB 月間10GB、3日間で1GB

 

ワイモバイルには厳しい制限が!

ポケットWiFiを比較している人の多くが、WiMAX2+とワイモバイルのどちらにするか悩みます。料金やキャッシュバックはWiMAX2+のほうが優秀で、速度や繋がりやすさは互角です。

 

しかし決定的な違いは制限です。ワイモバイルがどんなに高速で、どんなに繋がりやすかったとしても速度制限のせいでインターネットを楽しめません。(Yahoo WiFiはワイモバイルの回線を使っているので同じです)

 

その規制内容は1ヶ月で7GB、3日間で1GBの2種類です。ピンときた人もいるでしょう。スマートフォンのau, docomo, ソフトバンクの制限と完全に一緒です。しかもワイモバイルの方が高速なので、すぐに上限に達して制限がかかります。

 

月間データ量が制限なしなのはWiMAXだけ!

ポケットWiFiで唯一制限がないのはWiMAXです。正確には「WiMAX2+のギガ放題は月間制限なし、直近3日間の制限あり」「WiMAXはいつでも制限なし」です。WiMAX2+に申し込むと自動的にWiMAX2+とWiMAXの両方を使えるので安心です。

 

多くの人が料金だけを見てポケットWiFiを選んでいますが、私はこの制限こそ決定的な違いだと思っています。制限だらけのワイモバイルなんてイライラしますよ。速度が安定しているWiMAXをおすすめします。